ブラとキャミソールが一体化

スポンサードリンク       プライバシーポリシー

ブラトップユニクロから2008年に発売された、キャミソールの内側の胸部分にブラが付いた商品です。ブラキャミソールが一体化したことにより、バストがきれいに見える効果があります。

そして薄着になることが多い夏に、ブラを付ける煩わしさから女性を解放してくれる商品でもあります。女優の吹石一恵さんが上半身ヌードの後ろ姿で画面に登場して、ブラトップを足下から着た後にこちらに振り向くという大胆なテレビコマーシャルは、彼女の健康的で美しいプロポーションとともに大きな話題になりました。 バックに使われている熊木杏里さんの「夏のきまぐれ」という穏やかな曲調も、映像にマッチしていましたね。

ユニクロ
ブラトップのテレビコマーシャルは、30秒という短い時間の中でブラトップという商品のコンセプトである下から着る、ブラ無しでもブラトップ一枚だけで大丈夫、外出もOKということを見事に表現していました。

このテレビコマーシャルの効果もあってか、ユニクロブラトップは発売されて以来300万枚を売り上げる
驚異的な大ヒット商品となり、発売当初は売切れする店舗が続出するほどでした。

2009年のユニクロブラトップのコマーシャルには、女優の栗山千明さんが起用されていますが、
ブラトップのコンセプト
は今も受け継がれています。  ユニクロのブラトップの人気の秘密は、ブラなしでも
確かなフィット感と、バストアップ効果がありながらつけ着た感じが心地良くて、暑い夏を快適に過ごせると
いうことに尽きます。

キャミソールの内側に付けられた、カップブラには通気性に優れたメッシュ生地が使われていますから、
着ている間中サラッとした感触が続きます。


SPONSORED LINK



ブラトップは欧米や東南アジアでも人気

また、ユニクロでは2009年からはキャミソールタンクトップの他に、チュニックワンピースなどが
ブラトップのラインナップ
に加えられ、商品総数は20アイテム、カラーバリエーションは1アイテムで最大14色と
さらに充実されています。

それから、ユニクロブラトップは欧米や東南アジアでも販売が開始され順調に売れ行きを伸ばしているようです。

ユニクロのブラトップを購入した人からの反応は、
ブラなしなのにちゃんとバストのホールド感があって安心」、
ブラトップを着ていると自然と姿勢を気にするようになり、スタイルが良くなった気がする」、
ブラ紐がないから肩こりから解放された」、
「室内着として重宝している」、
などと好評で、幅広い層の人に愛用され多くの女性に支持されています


スポンサードリンク